今回は全国展開している創業50年の老舗珈琲店「コメダ珈琲店 沖縄糸満店」の紹介です。

珈琲を大切にする精神から愛知県名古屋で生まれた喫茶文化が、2018年8月に県内初の進出を果たしました。

場所は糸満市兼城のサンプラザ糸満内にあり沖縄県内1号店としてオープンしました。

 

コーヒーといえば、スターバックスやドトールコーヒーのイメージがすぐに来ますがコメダ珈琲も店舗数では国内3位となじみはあるのですが、沖縄ではオープンして日が浅く店舗数が少ないこともあって知らない人も多いのではと思います。

店舗概要

店名 コメダ珈琲店 沖縄糸満店
住所 沖縄県糸満市字兼城400  サンプラザ糸満内
電話 098-995-3331
営業時間 7:00~23:00 日曜営業
定休日 無休
支払い クレジットカード 電子マネー可能
オープン日 2018年8月6日  座席数88席

 

出典元 Google マップ

店内

店内は木目のログハウス調で明るくてくつろげる落ち着いた温かい感じがする雰囲気のお店です。

各席は赤いソファの座席で座っていても疲れにくい設計で、隣の席とは仕切りなどで見えないように気配りがされています。

 

コメダ珈琲のPRが「街のリビングルーム」のように、誰もがくつろげる空間を展開したいとの思いから木目調からくる店内の落ち着いた雰囲気をぐっと全面的に表現しているのは、コメダ珈琲店の最大の特徴ですね。

 

また、しっかりとした安定のある固定された分厚いテーブルとプライバシーを守るさりげない仕切りによるパーテンションなどからも会社のこだわりが伝わってきます。

他店ではこういう特徴を全面的に出しているお店はなかなかないように思います。

コーヒーのお味以前に、入って最初の印象でした。

 

接客マナーもよく教育されているようで、どの店員の方も親切でおもてなしの気持ちを込めて接客されているのがとても伝わりました。

メニュー

珈琲店ですので、厳選された豆は独自の焙煎抽出によってコメダオリジナルブレンドコーヒーもブレのない美味しいコーヒーです。

ブレンドコーヒーからカフェオレやアイスコーヒーまでいろいろと用意されています。

スペシャルコーヒーの「金のアイスコーヒー」が人気メニューです。

いろいろと種類があるので、あとはお好みでどうぞ。

今回のお目当ては、コーヒーもさることながらサイドメニューの「シロノワール」が食べたくて来店した理由のひとつでもありました。

やはりお店オススメの商品のようで、注文数もダントツだそうです。

これ以外には、コメダオリジナルバーガーやカツサンド、ハムサンド、ピザトーストやグラタンなどなど。

 

今回注文したのは、シロノワール650円とハムサンド580円とアイスミルクコーヒー460円です。

「シロノワール」ですが、パン生地を何枚にも重ねて焼いてその上にアイスクリームが乗っかていてメイプルシロップをかけて食べます。

出来立てのフワリとした生地に食べたときのサクッとした触感とアイスクリームのコラボが絶妙でシロップの甘さが口の中で広がってとても美味しく頂けます。

 

やはり評判どおり人気メニューだなとわかります。

「コメダ珈琲店」へ行った際は、「シロノワール」は間違いなくオススメです。

ちなみに「ミニシロノワール」450円もありますので、最初はお試し的に選択するのもありかと思います。

コーヒーのお味も独自にブレンド焙煎抽出されたものなのでコクがあり深みのあるもので、さすが人気コーヒー店だなと思いました。

あと開店から午前11時までは、好きなドリンクを注文すると焼きたてのトーストが無料でついてくるモーニングサービスを実施。

トーストのセットには、「手作りたまごペースト」「定番ゆで卵」「名古屋名物おぐらあん」が選べます。

まとめ

本店がある名古屋では、常連客が1日に何度も訪れるそうです。

美味しい珈琲と食事はもちろん居心地の良さが抜群で何時間でもくつろげる木の温もりが感じられるそんなお店です。

 

お近くのお越しの際はお立ち寄りください。

場所もサンプラザ糸満内にあり看板もデカデカとありますのですぐにわかります。

駐車場も敷地内共有スペースですので混雑以外は大丈夫かと思います。

では機会がありましたら「コメダ珈琲店」で名古屋の喫茶文化に触れてみてくださいね。

 

 

 

当サイトもDiverを使用しています。 オススメのテーマです。 ↓↓↓
おすすめ記事