今回は人気観光スポットの「浜辺の茶屋」の紹介です。

 

南に開放された窓から、海岸の景色を見渡すことが出来る沖縄県南城市にある有名店「浜辺の茶屋は海カフェを楽しみたい方なら絶対に外せないお店です。

満潮時、干潮時と表情を変えるため幻想的な海を見渡すことができ干潮時には砂浜で広大な干潟が出現しますので散策しながら海の生き物たちを観察することができます。

シーズンになると観光客の方で、いつも満席になります。

まさに絶景ポイントにあるので人気が出て当然ですね。

店舗の概要

店名 浜辺の茶屋
住所 沖縄県南城市玉城字玉城2-1
電話 098-948-2073
営業時間 10:00~20:00
(ドリンクLO/19:30)
(フードLO/19:00)
※月曜日は14:00よりOPEN
金・土・日曜日は8:00~10:00のモーニング営業もあり
日曜営業
支払い方法 クレジットカード可
(JCB、VISA,MASTER,AMEX、Dinersなど)
駐車場 有り

 

出典元 Googleマップ

那覇空港から車で約40分ほど。

オススメのポイント

屋上のテラスも海岸が一望できていいですがオススメは店内カウンター席です。

窓がオープンで眼前には海岸の美しい景色と開放感で気分は満たされます。

この景色を見るために訪れる価値があります。

そしてこの空間だけが世間の喧騒から離れて時がゆっくりと過ぎていくのを感じます。

 

店内です。

店内には、奇跡のカフェ沖縄「浜辺の茶屋」物語
著者 小林ゆうこ

このお店のことを書いた本も置いていました。

あとオリジナルグッズなどもちろん販売もしています。

 

メニューはドリンクが500円
10:00〜13:00の間がブランチセットでドリンクと軽食とサラダ付、あとスイーツなどなど。

 

しかし1杯のコーヒーだけで十分に満足できる不思議なカフェなのです。

満潮時 干潮時にこだわりたい方へ

窓から広がる景色は時間によって刻々といろんな表情を見せてくれます。

 

  • 満潮時なら、どこまでも続く海を楽しめます。
  • 干潮時なら、海底の表情が出て開放感にあふれます。

潮の満引きのタイミングで訪れたい方は、国土交通省 潮位表沖縄で検索チェツクしてくださいね。

 

 

 

猫ものんびりとしています。

私が行った時は、レジ横でのんびりと店番?をしていました。

さわっても、全然起きる気配なし。

 

でも置物ではありませんよ。

猫ちゃんも、癒されているんでしょうかね。

 

砂浜からの風景

こんな感じで、順番待ちの間も砂浜に降りて散策できますので時間を有意義に過ごせますね。

まとめ

海カフェで常に上位にランクされている名店の紹介でした。

 

自然と人とが一体となり同じ空間を共有できる、そんな癒しのカフェですね。

時間を忘れひとときのリフレッシュには外せないオススメ店です。

 

是非お近くにお越しの際は、お立ち寄りくださいね。

「浜辺の茶屋」から車で20分ほどにある奥武島(おうじま)へも

時間がありましたら、是非どうぞ。

 

 

 

 

 

当サイトもDiverを使用しています。 オススメのテーマです。 ↓↓↓
おすすめ記事